チャコールで身体の中をキレイにすると痩せやすくなる理由とは?

活性炭の特徴

 

高温処理により炭の吸着力を高めた活性炭とは?

 

活性炭とは、特定の物質を除去する目的で吸着効率を高めるために炭をさらに1,000℃近い高温で加熱処理させた炭の事で、

 

拡大して見てみると表面は無数の穴だらけ、これによって吸着効果が圧倒的に高まっています。

 

食用の活性炭はもちろん食べれますし、身体に害がない物です。

 

味は無味、ニオイは無臭です。

 

消化管(腸)からは吸収されずに、主に腸の中で毒素や有害物質などを吸着して便と一緒に身体の外に排出されます。

 

 

 

原料:ヤシ殻活性炭、赤松炭、もみ殻を原料とする活性炭など

参照データ:
http://www.kuraray-c.co.jp/activecarbon/about/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%BB%E6%80%A7%E7%82%AD
http://www.ngk.co.jp/C1/c1/gijyutsu/index.html

身体の中がキレイになると痩せやすくなるの?

活性炭のダイエット効果

 

チャコールダイエットは腸の中のAGEs(糖化物質)、毒素、老廃物、有害なミネラルなど、体内に入り込んだ有害物質や体内で不要となった老廃物などを吸着させて排出し、身体の中から綺麗にしていくダイエット方法です。

 

腸の中が綺麗になるとどうなるでしょう?

 

身体に不要な物質が腸から吸収されると肝臓や腎臓で代謝や解毒されたり、尿として外に出されます。

 

↑これを簡単に言うと、肝臓や腎臓は仕事をするので疲れます。

 

この肝臓が疲れる作業を減らしてあげると、肌の新陳代謝(回復)に力を注げたりと肌にとってプラスな出来事が起こります。

 

活性炭のダイエット効果

 

また、腸の中に有害な物質が溜まっていると、肌荒れの原因、老化の原因、ホルモンバランスの乱れに繋がったり、免疫力が低下したりアレルギーを起こしやすくなったりと不調の原因になりえます。

 

 

そして腸に有害な物質や老廃物が溜まっている状況は、腸の働きを鈍くしそれは基礎代謝の低下に繋がります。

 

基礎代謝とは、内臓や筋肉が自然に消費する運動をしなくても減るカロリーなので、基礎代謝量は高い方が好ましく、基礎代謝量の低下は痩せにくくなる原因になります。

 

なのでデトックスをして身体の中を綺麗にする事は、痩せにくい身体を作らないことで、ダイエットにとても重要な役割を果たします。